Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

PNSを開催しました!

こんにちは!

いきなりですが、わたくし、
Fily(フィリーと読んでください)
と申します。

阪大外語に所属しております。
Twitterでも私が色々撒きますので乞うゴキタイ☆|´∀`●)

ところで、私が今回何のブログを書いているかというと…

去る5/28(土)…


関大CARPと合同で……



なんと…………………!




PNS(Project of National Salvation=プロジェクト"救国")

が開催されましたあぁぁあっ!!!!!( +・`ω・)bキリ

なに!Σ(゜゜)  そうなんだ(*´∀`)♪  よさげ!☆(•ө•)♡  ん?朝?(´-εヾ )   ん〜〜…(´_ゝ`)………
……それは一体なんぞや?


ふむ、では説明しよう!☆( ー`дー´)☆いやすみませんさせてくださいおねがいしますm(_ _;)m



はい。少し落ち着きますね。

PNSは、元々「定例研」という名前でした。
「定例研究会」の略です。

やることとしては、
前で発表者がPPTを使って何か一つのテーマについて発表、
全体で学びとディスカッションの場を持ちます。


今回名前を変更したのは他でもない、
MISSIONを改めたからです!



そのMISSIONとは、

「様々な問題の原因を突き止め、世界家族主義をもって日本と世界を救います!」

です!!



そして今回の発表テーマは、「憲法について」でした!

現代の諸問題には、
そもそも、全ての法律の根である憲法自体がそれらの問題に対応していない
という現状があります。

SNSや200海里、更に平和安全法制などは当然、憲法起草当時にはなかったものです。
そして、日本国憲法は一度も改正されておりません。

ですので、
上記の問題や変化する国際情勢に対応しきれていない
のです。
そりゃ当たり前だろうと言えば当たり前の状況ではあります。


まずは知るところから!
知らないと、問題解決もなにもあったものではないということで、
憲法の位置づけや起草・発布の経緯などを学び、憲法というものの重要性の理解を深めました。
ちなみにFilyは司会をさせていただきましたっ!(・ω<)☆

↓様子です。

えぇ…!?規模ハンパないやん…!!??(((((((((;゚Д゚))))))))ガクガク

写真まちがいました☆
しかし将来はこの規模でやりたいですね。


↓が本物です。場所は、「吹田市立豊一市民センター」というところです。



今回は関西CARP外からも2人来てくれました!

総じてイラストが多く、非常にわかりやすいスライドでした。

なんか、上から2枚目の写真に某Lさんが写っていますね(σ≧∀≦)σ


みんなの感想としては、

憲法と法律との関係性、国会と内閣の関連性が分かって、とてもためになった。

日本の憲法が日本独自の文化・伝統に基づいて作られていないことをしっかり理解したうえで、
今の国際情勢に対応した憲法を考えることが大切だと思いました。

日本を良くしたいと願う同年代の人たちといることで気持ちが高まりました。
…日本を良くしたいと思う気持ちに誇りをもって学んでいきたい

などなど|  ´ω`|φ
という感じでした。
もっと学ばないと!!という意欲が全体で高まっている印象を受けました。


改善するところも多くあったので、これからどんどん改善・発展させていこうと思います!



次のPNSは、

6/25(土)

に開催します!(☆∀☆)ピカーン

これからもよろしくお願いします。



ありがとうございます、Filyでした。