読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

母の日を祝おう!! 〜2015年度1学期 第2回 おもしろ科学実験とわくわく英語教室〜

みなさん、こんにちは!!


モットーです!!


1学期2回目の科学実験をしてきたので、報告します!!

おもしろ科学実験

まずは「おもしろ科学実験」から報告します。

今回子供達18人の参加に対し、スタッフはなんと自分1人で参加しました('◇')ゞ。一人で子供達と相手ができるのかとても緊張しつつ、でも腹をくくってやっていきました。

2回目は前回に引き続いておもしろ科学実験の定番である飴細工をしていきました!

「飴ちゃん」なんて言って関西では親しまれているお菓子ですが、「飴細工」の起源は江戸時代まで遡れるそうですよ(^^)

そんな歴史ある飴ちゃんを子供達に作ってもらいましたー! 1人でやってて、活動写真はあまり取れてませんのであしからず・・・




他にも色々ありましたね(^^) 共通して子供達が作るものはみな意外性があり、何より見てて飽きませんでした!


ただ今回はちょっとはしゃぎすぎたかな・・・
最後の後片付けまでが実験。 みんなでスパっと終わらせて気持ちよく帰ってもらえるようにしようと思います!

わくわく英語教室


さて次は教室「わくわく英語教室」です!

前回よりこの教室に尽力してくれているアリエッティくん! 実はアリエッティくんも今回1人で頑張ってやってくれました!

僕よりも経験少ない(というより始まってまだ2回目・・・)なか、18人の子どもたちを喜ばせるために尽くしてくれました!!

活動内容としては、
1ビンゴゲーム
2習った動物を使ってジェスチャーゲーム
3BINGOの曲を歌いながらイス取りゲーム
4折り紙で母の日(英語でHappy Moher's Day)のカーネーション作り

という感じで、それぞれのやり方と感想は以下のとおりです。

1 やり方:

⑴ BINGOカードの上にある9つのマスに下の動物の名前を英語で書き込む。

⑵ 好きな動物を1つ決め、他の人とじゃんけんをして、勝ったら負けた人の好きな動物のマスに◯印を書く。

⑶ 3列そろったらBINGO!と叫ぶ。


感想:みんな白熱していました!しかし、なぜか友達とするより自分とやりたくて列に並ぶ並ぶ…  自分も負けじと頑張っていました笑(もうハードモードですね)

忙しすぎてその光景をカメラに収める暇がなかったほどです^^;


次に、学んだ動物を使ってジェスチャーゲームをしました!!

黒板でもう一度単語の読み方を確認して、グループに分かれて競いました。

「答えは全部英語で!」という条件付きでやり、難しいかな?と思っていましたが、ものの数分で決着がついてしまいました。勝者は最高学年チーム!さすがですね^^

時間が余ってしまったので、今後やりたいことをみんなに聞きました。イス取りゲーム、伝言ゲーム、ステレオゲームなどなど....(黒板中央)また参考にします!

その中でも今回は椅子取りゲームを少しだけやりました。

“BINGO”という英語の曲に合わせ、みんないつ止まるかドキドキです!

1人、2人、、、と減っていき、数少ない男の子は残念ながら早くも敗れてしまい、最後は以外にも4年生が優勝しました!!!

いやぁ〜その後みんな「先生もう1回!もう1回だけおねがい!」とアンコールの嵐でたいへんでしたね(^▽^;)


最後はもうすぐ”母の日”ということで、折り紙でカーネーションを作りました。

“母の日おめでとう!”は英語で”Happy mother’s day!”と言います!

モクモクと作っている姿を見て、お母さんも喜ぶだろうなーと親の心境に立ってしみじみとしておりました笑

次回も季節に合わせて英語圏の文化や言葉を体験できればと思います!!^^

まとめ

1人で頑張ってくれたモットーとアリエッティくんに拍手!!  

次回は5月23日。 お楽しみに!!(^-^)/