読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

久々に電気ビリビリ!〜2013年度3学期第2回 小学校科学実験

どーも、さーがです(^−^)
先日、今年度3学期の3回目の科学実験の報告をさせてもらいましたが、
今回は、報告できていなかった第二回目の様子を報告してもらいます!

実は、当日司会をしてもらった方(よんちゃんと言います)には、記事の原稿案はもらっていたのですが、
僕がバタバタしていてUPできていませんでしたm(.. )mモウシワケナイ・・・

なにはともあれ、今回は、報告よん、改編さーがでお送りいたします!(^^)!
それでは!

はじまりはじまり〜

こんにちは!!
よんです(^^)

この前は1年ぶり、2回目の科学実験ボランティアに行ってきました(笑)
本当に久々でしたが、相変わらず子供たちは元気で、無邪気でかわいいなと思いました!


今回の実験は、電気くらげと百人おどしです!
ふわふわ 静電気クラゲ - 大阪大学CARP(原理研究会)
【動画あり】使い捨てコップでライデン瓶 〜静電気を集めて100人おどし〜 - 大阪大学CARP(原理研究会)
前回にもやったことのある実験ですね☆

そして、今回は、初司会者もやらせていただきました!
ちなみに私は、子供たちから「くらげ姉さん」と呼ばれ
親しまれ?いじられながら実験をしていました^_^;



ということで、まずは、電気くらげの実験をしました!

ビニール紐でくらげを作るのですが、子供たちは長い巨大なくらげを作ったり、すごいですね発想が!!
実験では、練習以上にくらげが長く浮いてくれたので、子ども達も大喜びでした(^^)


続いては静電気を指でパチッと感じてもらう実験です!

これは静電気をパイプにためてからアルミホイルにためていきます。
ゆっくり指を近づけると・・・バチッとなります(*^^*)

なんですが、最初はなかなかうまくいかず、体感できない( ノД`)…
それでも諦めず!先生達を中心にビンに静電気を送り込んでいきます!

そうするとコツをつかんだのか、バチッとできるようになってきました!!

それを今度は3人で輪になって手をつないで、そして5人、10人・・・
最後はクラスみんなで大きな輪をつくり、先端の人が、バチッ!!

その瞬間
子供たち「きゃぁぁぁぁあああ!!!(笑)」
と無事、電気が流れ実験もうまくいくことができました\(^o^)

これには私自信も嬉しかったし、何より子供たちがとても喜んでくれたのが嬉しかったです!!



本当にみんな素直で、私たちも、子供たちに実験を体感してほしい、成功させてあげたい
とあきらめずに取り組むことが出来ました。
そうする中で、結果的にうまく楽しくできたプロジェクトとなり、今回はとてもよかったです(^^)!


次回の科学実験プロジェクトもお楽しみに!!