読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

おまちかねの・・・〜2013年度第5回 科学実験

カープの活動

どーも、さーがです(^^)
先週の土曜日に、小学校で科学実験があったので、報告します!

おまちかねのポップコーン

今回の実験?では、ポップコーンを作ってきました!

今回の実験は、あまり実験らしくありませんが(^_^;)
子ども達が、ぜひやりたい!という事で、今回やっていきました。

当日は、ただ作るだけなのもつまらないので、実験らしく、手作りのアルコールランプを使いました!

アルコールストーブ(コンロ)の自作(簡略化型) - 大阪大学CARP(原理研究会)

当日の様子

今回は、一年生メンバー抜きで、4人で参加しました!
火を扱うので、まず、アルコールランプの使い方をレクチャーしました。

三年生の子たちもいましたが、難なく火をつけていました( ^^)v

火の扱い方を学んだら、試しにプレーンのポップコーンを作ってもらいました。
透明なガラスの蓋も用意したので、子ども達は、ポップコーンができる様子を面白そうに見ていましたね(*^^)v

そして今回は、色々な味を作って楽しんでもらおうと思い、6つほどバリエーションを用意しました!(^^)!

味の種類は、以下の通り!
1.塩
2.バター
3.キャラメル
4.カレー
5.きなこ
6.チョコ

当日ポップコーンの写真を撮り忘れていたので、ご容赦を・・・m(_ _)m

作り方が分かったら、それぞれ、好きな味のものを作って、おいしそうに食べていました(*^_^*)

女の子たちは、できたポップコーンを班長さんに見せて、褒めてもらっていましたが、とても微笑ましいですね(*^^)

今回も目標を立てましたが、いつもの通り、
子ども達以上に、自分たちが楽しんで実験に取り組むこと
子ども達一人一人に合った接し方、褒め方、叱り方をする
ということに焦点を当てて取り組みました。

今回の実験では、前者の方が色濃かったですが(^_^;)
今回に限らず、前者、そして後者の目標に取り組む中で、
子ども達に、心に刻まれるような、最高の環境を提供したい、と思っています(*^^)v


これからも、そのように頑張っていくので、応援よろしくお願いします!


次回は、7月13日です。
それでは、さーがでした〜(^.^)/~~~