Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

Pクロマトグラフィーを極める!〜2013年度第4回目 科学実験〜

どーも、さーがです(^^)
今回も、科学実験をしてきたので、その報告をします!

クロマトグラフィーって何?

今回は、ペーパークロマトグラフィをしてきました!

ペーパークロマトグラフィーは、紙と水などを使って、物を分離させる実験です。
今回は、そんな実験で、サインペンや色ペンの分離をしました( ^^)v

イロイロ出てくる!サインペンの色の分離 - 大阪大学CARP(原理研究会)

当日の様子

今回は、ペンを沢山を持っていって、色々なペンで実験してもらいました。
ペンの中に「当たり」のペンも用意した、と伝えると、子ども達は、夢中で沢山のペンを試していました(*^^)

男の子達は、全部のペンを試す勢いで、皆頑張っていました!(^^)!


そして、きれいな色が出て来たものは、紙に貼って、図鑑を作ってもらいました!

女の子たちは、きれいな色ができると、一枚ずつ僕のほうに、見せに来てくれていましたね。
僕が褒めてあげると、女の子達のグループに帰っていって「よしっ」と小さな声で喜んでくれていました(*^^)v


さて、今回ですが、実は、参加したスタッフは僕一人だけ・・・
他のメンバーは、忙しくて参加できなかったので、今回は、特に頑張ってきました(^_^;)


しかし、さすがに、一人では手が回りきらず、元気な子ども達の相手に苦戦する時も(>_<)

男の子達の中には、図鑑作りに飽きてしまったのか、別の作品を作り始める子も。
色水作り、紙飛行機作りなどなど・・・とりあえず楽しんでくれていました^_^;

この写真は、男の子が作ってくれた作品。
彼いわく、その題名は、「山と海と空!」
どうやら、色水作りをしているうちに、思いついて作ってくれたようです(^_^;)


今回は、一人だけだったので、子ども達が自由に楽しむ事も、ある程度割り切っていましたけどね。
でも、準備した実験に飽きてしまった子ども達がでてきたのは、反省点です。

もう少し実験の工夫が考えられていれば、もっと楽しませることができたと思うので、
次回は、反省して、もっと子ども達を喜ばせる事が出来るように、準備をしっかりして頑張りたいと思います!



次回の科学実験は、6月22日です。
それでは、さーがでした〜(^.^)/~~~