Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

大学PR後期第一弾! 阪大への通学路

こんにちは、さーがです( ^^)
普段はカープの活動紹介をよくしていますが、大阪大学の事をもっと知ってもらおう!という事で、今回は阪大の紹介をしていこうと思います。

後期第一回目は、大学のメインストリートまでの通学路についての紹介をしていきます。

懐かしの石橋商店街

僕は電車を使って通学しているので、電車通学の学生視点で紹介しますね。

大阪大学豊中キャンパスの最寄駅、石橋駅を西口から出ると、石橋商店街に入ります。

商店街には、邦楽や洋楽をクラリネットやサックスでゆったりと演奏した音楽が流れており、どこか懐かしく感じるような、そういう雰囲気があります。
そして、他の商店街とは違ってとても賑やか。最近はシャッター商店街が多いですが、石橋商店街にはシャッターが全然下りてないんです!

長い間続けているお店もあり、この商店街が長年その土地の人にとても愛されてきたことが、お店や商店街の雰囲気を通して伝わってきます(^^)

学生たちもよく利用するので、色々なお店があります。
八百屋さん、お菓子屋さん、定食屋さん、TUTAYAなどなど。

とても活気のある所なので、大阪大学に来た時は石橋商店街にも来てみてくださいね(^^)

阪大坂ときどきラッシュ

石橋商店街を抜けて少しすると、阪大生たちは阪大坂という坂を登ってゆきます。

坂は、池や木々などきれいな自然に囲まれているので、季節によって変わる風景を楽しみながら通学しています(^−^)

・・・しかし、授業一時間目が始まる10分前にここを通るのは一苦労。
その時間帯は、授業に向かう阪大生達のラッシュで、相当な数の人でごった返すことも(^_^;)
どれだけすごいかは皆さんの目で確認してみてください!

メインストリートへ

阪大坂を登ると、いよいよメインストリートへ。
坂から歩いて行くと


こんな場所や

こんな場所が。

そして、下の写真が阪大のメインストリートです(*^_^*)

もう少しすると、季節にはイチョウが黄色に色づき、メインストリートはとてもきれいなイチョウ並木に変わります。

秋の朝の涼しい空気を肌で感じながら、朝日の差し閑静なメインストリートを通っていると、何か神妙な雰囲気に包まれて、とても気持ちの良い一日のスタートを切れます(^^)

僕達はこういう通学路で学校に通っています(*^_^*)

ブログをアップする上で、キャンパス内や周辺をぐるぐるまわったのですが、大阪大学にはこんなに良い環境や場所があるんだな、と改めて思いました。
僕自身も、もっと大学についてしっていきたいなと思います。


大阪大学豊中キャンパスには、このほかにも沢山いい所があるんです!
これからもっともっと紹介していけたらと思うので、楽しみにしていてくださいね(*^^)




次回は再来週にアップ予定です!
それでは、さーがでした(^.^)/~~~