読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

朝スポ!

スポーツ・イベント

お元気様です!
やってきました!恒例の朝スポです!
最近は、雨が降ったり、人が十分に集まらなかったりでできていなかったのですが久しぶりにやれました!

今日は、NEWFACEも二人来ていて、一緒にやっていきました。


  楽々ゴール達成か?

今日は、人数も多いこともあって、最初から200回位を楽々越えていきました。
ただ、目標の300回にはなかなか到達できず、どうしたものか……と思ったりもしましたが、あきらめずにやっていけば必ずできるはず!!と挑戦していったところ!


   ゴール達成できるのか?





目標の300回達成しました!
パチパチパチ(^0^)/




が、しかし!


今日は具体的には302回とこの前の記録よりも数字的には上だったものの人数的に考えたらもう少しできたのでは?と感じるような結果でした。

ここで、終わってしまったら次の実践でも同じような結果になってしまうので、もう少し今日の朝スポについて考えていきたいと思います。

人数的には、いつもの5人というギリギリの人数から、一人増えただけでしたがメンバーからも「5人の時よりも安定してましたね。」とか「やりやすかったです。」という意見も実践中に出ていました。

私が考えるに、この一人増えたという安心感から、もっと一体化したい!!とかみんなでゴールを果たしたい!!より良い活動にしていきたい!!という思いが小さくなっていたのでは?と思うのです。

やはり、インサイドアウトという言葉もあるように、私たちの内面においての意識や心の姿勢というものが結果にはかなり大きく影響してくると思います。

確かに、今回の活動においては、前回のように前々回の悔しさゆえの必ずゴールを果たそう!という共通意識が弱かったと感じます。

今度の活動では、このゴールに対しての共通意識や、実践に臨む心の姿勢というものを共有してやっていこうと思います。

このように、阪大CARPでは一回一回の活動を通して、
   P(Planning-目標共有)A(Action-実践)R(Reflection-反省)
を繰り返しながらより良い活動ができるように、一人一人がその活動を通して何かを学んでいくことができるように活動しています。今回も、結果だけでなくその活動に対しての姿勢というところにフォーカスしていくことで学びを得ることができました。

活動だけでなく、生活の中でもいろんな環境があるのでさまざまな環境から学んでいけるように謙虚な姿勢で何事にも向き合っていきたいと思います!!

今度の活動では、今日の教訓を活かしていけるように頑張ります!


  花っていいですね。

by one