読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

日進月歩の理科実験プロジェクト

豆まき終了。
豆まき終了。 / cytech

お久しぶりですね。

皆さんお久しぶりです。カツトシです。
意図せずしてかなり久しぶりの更新になってしまいましたが、全国300万の読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

1、2月は阪大生にとっては後期の大詰め、テストの期間です。
しかし、小・中・高校生にとっては3学期、つまり新しい学期なんですね。*1
大学では始業式・終業式など行わないこともあり、違うリズムで過ごしているんだな〜(遠い目)と、年齢のギャップを感じること多き今日この頃です。

理科実験プロジェクト

ということで小学校理科実験プロジェクトも新たなクールに入っておりまして、実はもうすでに2回行いました。
ブログ記事にしてなくてゴメンナサイ!(>.<)

  • 1回目はポップコーン
  • 2回目はスライム

でした。もはやスライムは鉄板ですね。*2
1学期に1回(=年に3回)やっているので、ノウハウも蓄積され、お手軽・無難・子供たちも大喜び、と三拍子揃った言うことなしの題材です。*3

日進月歩の理科実験

しかし、そのことに満足して、十年一日のごとくのカビの生えた実験レシピにするつもりはありません。
より良いものを子供たちに提供したい、という想いで日々研鑽を重ねております。

スライムについても、蓄光塗料で光るスライムにしたり、ペットボトルを使って作るように手順を改善したり*4しています。

以前は「ダルッダルベチョベチョ」or「ボソボソで乾いたパンのような」スライムができてしまう子がいて、寂しい思いをさせてしまっていました。
しかし、ペットボトルを使って作るようにしてからは、水の量を調整しやすく&しっかり混合できるようになり、そのようなことが無くなりました。
この辺りはSAGA技術部長の貢献が大きいです。

スライムの作り方については、大人気!スライムを作ろう! - 大阪大学CARP(原理研究会)で紹介していますが、近々改良版の作り方をUPする予定です。

メンバー写真

先日のプロジェクトの際に、参加者のK.M.君がとってくれた写真がありますので紹介します。構図になんとなくセンスを感じますな。

左から、SAGAくん、あきさん、アラレさん です。
若干ピントが合っていないのはご愛嬌。(^.^;)

*1:二期制の学校除く

*2:つまりメタルスライムですね

*3:つまり理科実験界のイチローですね

*4:以前は紙コップを使用