読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

2学期第6回 理科実験プロジェクト〜綿あめ作り〜振り返り編

カープの活動

前回は、なんとか全員に綿あめを味わってもらったというところまで報告しましたが、もう少し追加で。

帰り際に子供たちにおみやげを手渡したこと、二学期の振り返りを書きたいと思います。

二学期の修了証を手渡して涙のお別れ

6回目、最後に用意したおみやげは、修了証
毎回元気に来てくれてありがとう!という気持ちを伝えるべく、

  • 元気につっこんでくれたで賞
  • 熱心に実験に取り組んでくれたで賞
  • 兄弟なかよく頑張ったで賞

など、ひとりひとりに、オリジナルの賞を贈りました。

2学期の実験の様子を思い出しながら寄せ書きをするメンバー

泣いている子は一人もいませんでしたけどね!

二学期を振り返って..

Vision
 若者よ、愛を抱け、おかわり!
Mission
 1.全員が来てよかったと思える
 2.おとなしい子でも心を開いて自分から話をしてくれる
 3.私から愛があふれる

という目標で出発した二学期の小学校理科実験プロジェクト。
果たして、子どもたちに愛を残してあげることができたのでしょうか?

その答えの代わりになるかどうかは分かりませんが、メンバーの感想をいくつかご紹介します。

1回目の理科実験の時はすごくおとなしかったKちゃん(2年生)が、同級生と肘でどつき合いながら綿あめを作っていました!

1回1回真剣に子どもたちを喜ばせるために取り組んできた、積み重ねを感じることのできた最終回だった。

綿あめはリベンジしたい

三学期をお楽しみに

ともあれ、二学期の理科実験プロジェクトは終わりました。

三学期はもっともっとVisionに向かってがんばります!
text by カツトシ