読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Handai-CARP’s blog

大阪大学CARP(原理研究会)です!

洗濯のりと食塩水で作るスーパーボール

はじめに

誰でも一度は遊んだことがあるスーパーボールを、自分で作ってみよう!
ちゃんと作れるの?と思ったあなた、これが作れるんです!
そして、弾むんです!

難易度★★★★☆(難しい)
ちょっとコツがいります。何回もチャレンジしてみよう!

参考にしたサイト

スーパーボールもどき

材料・道具

  • 洗濯のり(PVA系)
  • 食塩
  • 絵の具
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • キッチンペーパー
  • タオル(汚れていいもの)

作り方

1.水に食塩を、溶けなくなるまで溶かします(飽和食塩水を作る)

2.紙コップに食塩水を半分弱入れ、絵の具で色をつける。

3.洗濯のりを入れながら、割り箸でかき混ぜる。

4.塊が割り箸にくっついてきたら、手に取って水分を取りながら丸める。

  • 変な形でも弾みます。それでも面白いかも!?

5.タオルやキッチンペーパーを使ってさらに水気をなくしていく。

  • しばらく置いておいて、乾燥させてもいいらしいです。
  • プロジェクトの時は時間がなかったので、ドライヤーも使いました。

気をつけること

  • 口に入れないように注意!
  • 時間が経って水分が抜けると、塩を噴いてカサカサになります。そういうものだと諦めてください.. ジップロックなどに入れておくと、多少長持ちします。

他の実験も見てみる

理科実験レシピ集 一覧

text by カツトシ